≪握りやすい、すくいやすい、刺しやすいスプーン&フォーク≫がここにあります!

離乳食が始まった方、そろそろ自分で食べてほしいけど、どんなカトラリーを選べばいいんだろう?とお悩みの方、そんな時にぴったりなのが公式サイトでも大人気のビーボックスカトラリーです。

スプーンフォークともに独特のデザインですが、それが握りやすさ・すくいやすさ・刺しやすさにつながっています。 

①ビーボックスのカトラリー

カトラリーセット スプーン フォーク 離乳食

¥1,760

商品ページへ

☆ビーボックスのカトラリーが選ばれる理由☆

・お子様自身が握りやすい、すくいやすい、刺しやすい

・自分で食べる意欲が持てる

・小児作業療法士監修のデザイン

・食洗機で洗浄OK

・9ヵ月からOK

私は離乳食完了期の子を持つ2児の母親なのですが、離乳食初期からいろいろ使ってみて、今や2カラー持ちで毎日使い回すほど虜になってしまいました(笑)

 インスタグラムでの使用レビュー

 

 

 

 

ビーボックスのカトラリーで楽しいごはんTimeを♪

@kiyomin28さまや@noah_0305_さまのコメントにもあるように、私の娘も、”自分で食べたい!”とカトラリーを持ってくれても、なかなか自分でなかなかうまく食べられないことも多々あります💦

でも、成長度合いはやっぱり個人差はあるので、あまり気にせず、子供のやる気が出るタイミングで食べたらいいかなぁと思い普段からごはんタイムを過ごしています♪

 

@haru.1130ymさまのように、自分で最後までスプーンをもって食べることができるといううれしいコメントや、@ren.babyfood.diaryさまのように、普通に使えるようになったけどまだまだこのカトラリーも愛用、というありがたいコメントもいただけてうれしい限り。

握りやすい、すくいやすい、刺しやすいカトラリーで、ごはんタイムを楽しく過ごせるようサポートができれば幸いです☆