離乳食が始まるとそれに合わせてカトラリーやお皿など必要なアイテムが出てきます。

大人用のものでも代用できなくはないのですが、やはり重さやサイズ感など赤ちゃんには使いにくい点がたくさんあるので、赤ちゃん専用のアイテムがあるとお食事の時間の手間が少し楽になると思いますよ。

 

おすすめアイテム

feeding set ギフトセット

Feeding set

b.boxのお食事アイテム3点セット

商品ページへ

 

ビーボックス カトラリー ピスタチオ

Toddler cutlery set

スプーン&フォークのセット

商品ページへ

 

 

ではいつからフォークやスプーンは使えばいいの?と思われる方もいるかもしれません。
b.boxのカトラリーセットは9ヶ月から使えるアイテムです。小児作業療法士のもと設計された形はすくいやすく、刺しやすい先と、何よりグー握りしやすい持ち手がポイントです。

左利きOK

形が左右対象なので
左利きの赤ちゃんもOK!

 

手掴みで食べるところから始まって、スプーンやフォークをまず握るところから赤ちゃんは練習していきます。

道具を使う。そして自分の手と口の距離を覚え、ごはんを食べる。毎日の食事を通じて赤ちゃんはたくさんのことを学んで成長していきます。

 

離乳食が始まると出てくる悩み事

離乳食が始まるとママやパパにはたくさんの悩み事が出てきます。

  • メニューはどうしよう
  • 食べこぼしの掃除が大変
  • 好き嫌いがある
  • 時間がかかってしまう etc…


悩み事の一つに「少食」で悩んでるという方もいるのではないでしょうか。
b.boxアンバサダーのそうわくんもごはんを食べてくれない時期があったそうです。

登場するアンバサダー

そうわくん

そうわくん

インスタグラム:@000m.and.s000

 いつもカラフルで見ていると元気を貰えるそうわくんお洋服のコーディネイトはお洒落さん必見です!

インスタグラムの投稿

 

【コメント】

食育の話。

こんなにムチムチしてるのに1カ月前まで
ご飯を全然食べなかったソウワ。

3口食べたら
すぐ椅子に立ち上がって食べなくなる。

椅子から下ろしてご飯をあげてもイヤイヤ。

お姉ちゃんの時も同じで
全然食べなかったけど
卒乳してから嘘のように
モリモリ食べるようになったので
ソウワが少食でも特に気にしていませんでした。

しかし、数週間前にカトラリーを持たせて
自分で食べる練習をするようになってから
嬉しいのか楽しいのか…
ご飯をモリモリ食べるようになりました

ビックリ‼️

こういう何気ない事でも
急に食べるようになったり
はたまた食べなくなったり…

モリモリ食べてくれるようになった機会を与えてくれた
カトラリーはb.boxさんの物。

何が良いかって、お口に入れる部分が
どこからでも口にフィットするので
まだまだ上手に食べられない時期でも
上手に手首を使って食べられるようになっても
使いやすく食べやすい設計になってます!

周りの子たちがモリモリ食べてても
焦らずゆっくり
我が子のマイペースな成長を
見守りましょう

  

お姉ちゃんのいるそうわくん。お姉ちゃんの子育ての経験からママはそうわくんの少食には特に気にしていなかっとのことですが、なかなか食べてくれない間は心配ものですよね。

そんなそうわくんが食べる練習として使ってくれていたのがb.boxのカトラリーでした。投稿の動画の様にモリモリとごはんを食べているそうわくん。

b.boxのカトラリーがそうわくんに食べることの楽しさをプレゼントできたのかなと思うととても嬉しいです。

 

成長のペースはそれぞれ

昨日は上手くいったけど今日は上手くいかなかったということは育児をしていく上ではよくあることです。
そんな時はそうわくんママが言うように周りの子と比べず優しく見守ることが大切です。

ただ、ちょっとしたきっかけが赤ちゃんの成長をサポートすることができます。食事においてはどんなカトラリーを選ぶかもそのきっかけの一つです。

赤ちゃんの手で握りやすいb.boxのスプーンとフォークで道具を使うことの難しさやできた時の嬉しさ、そしていろんなおいしいを知っていって欲しいと思います。

 

そうわくん
フォトコレクション

ビーボックス ウッディー
 トイストーリーのウッディー に大変身!
ビーボックス くまのプーさん
クリスマスはプーさんのシッピカップで♪
ビーボックス フードジャー
大きくなったらフードジャーを持って
ピクニックへ


今回のおすすめアイテムの他、そうわくん使用アイテムはそうわくんコレクションページをご覧ください。

コレクションページへ