幼稚園・保育園の子どもにおすすめの水筒

幼稚園児や保育園児の子どもに持たせる水筒は、飲みやすさや耐久性などを重視したいですよね。たくさん種類があるので、「どれを選んだらいいの……?」と悩んでいる方も多いはずです。


そこで今回は、幼稚園・保育園に持たせる水筒選びのポイントやb.boxがおすすめするドリンクボトルをご紹介します。幼稚園・保育園児用の水筒選びで悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

 

幼稚園・保育園に持たせる水筒選びのポイント5つ

 幼稚園・保育園に持たせる水筒選びのポイント5つ

まずは、水筒の選び方のポイントについて解説します。

01.サイズ

幼稚園・保育園に持たせる水筒の容量は、500ml前後がよく選ばれています。普段の生活でどのくらい水分補給をしているかによって、準備する水筒のサイズは変わります。また、通っている幼稚園・保育園が水筒の中身を補給してくれるかどうかによっても、水筒のサイズは左右されるでしょう。

汗をかく季節や運動会の練習時期などは、幼稚園・保育園児でも500ml以上の水筒が必要になってくるケースもあります。季節や使用するシーンに合わせて、大きいサイズと小さいサイズを使い分けるとよいでしょう。

02.素材

水筒に使われている主な素材は、プラスチックとステンレスです。プラスチックは軽量なので、体の小さい子どもでも持ち運びがしやすいのがメリット。しかし、耐久性と保冷性、保温性が低いというデメリットがあります。

一方、ステンレスは保冷保温機能の高いものが多く、暑い季節でも冷たい飲み物が飲めます。耐久性もあり、万が一落としても壊れにくいのが特徴です。プラスチックに比べると重たいですが、最近では軽量のステンレスもありますよ。

03.飲み口

水筒の飲み口は、「ストロータイプ」「直飲みタイプ」「2wayタイプ」などがあります。子どもがしっかり水分補給できるように、お子さんに合うものを選びましょう。

ストロータイプ

ストロータイプは小さい子どもでも飲みやすく、水筒デビューするのにおすすめです。蓋を開けると簡単にストローが出てくるタイプが多く、蓋の開け閉めなど小さい子どもでも扱いやすいタイプです。

直飲みタイプ

一度にたくさんの量を飲める直飲みタイプ。直接飲み口から飲むので、慣れていない小さい子どもはこぼしてしまう可能性があります。普段から練習をしておくとよいでしょう。

2wayタイプ

2wayタイプの水筒は、状況に応じてコップで飲んだり直接飲んだりできます。コップの開閉に慣れないうちは、扱いが難しい場合があります。

04.洗いやすさ

幼稚園・保育園に通うとほぼ毎日のように水筒を使うので、洗いやすさも重視したいポイントです。食洗機で洗えたり、分解するパーツが少なかったりすると、ママの負担も少なくなります。

05.幼稚園・保育園のルールを事前に確認する

幼稚園・保育園によって、水筒にストラップが必要だったりカバーが必要だったりなど、ルールが異なります。水筒を購入する際は、事前に幼稚園・保育園のルールを確認するようにしましょう。

 

b.boxがおすすめしたい幼稚園・保育園の通園に便利なストロー付き水筒(ドリンクボトル)

b.boxおすすめのドリンクボトルは、「ステンレスボトル」と「トライタンドリンクボトル」の2種類です。

【保温保冷機能付き】ステンレスボトル

 ビーボックスのステンレスボトルを紹介している

ステンレスボトルのサイズは、350mlと500mlの2種類あります。

二重壁の断熱性ステンレスボトルは、保冷保温に優れているのが特徴です。350mlのボトルは保冷が最長8時間、保温は最長6時間。500mlのボトルは保冷が最長15時間、保温は最長8時間です。長時間の保冷保温に対応しているので、子どももしっかり水分補給してくれるでしょう。

 

【軽くて丈夫】トライタンドリンクボトル

 ビーボックスのトライタンドリンクボトルを紹介している

トライタンドリンクボトルは、450mlと600mlの2種類のサイズがあります。

素材に使用されているトライタンは、BAPフリーで安全性の高いプラスチックです。耐衝撃性があるので、誤って落としても割れにくく安心して使えます。



 

【b.box】ステンレスボトルとトライタンドリンクボトルのおすすめポイント5つ

 ビーボックスのドリンクボトルのおすすめポイントを紹介している

最後に、b.boxの「ステンレスボトル」と「トライタンドリンクボトル」のおすすめポイントをご紹介します。

 

01.プッシュボタンで蓋が開けやすい

プッシュボタンで蓋が開けやすい

b.boxのドリンクボトルは、プッシュボタンで簡単に蓋を開け閉めできます。小さい子どもでも扱いやすいので、幼稚園・保育園で使うのにぴったりのドリンクボトルです。

02.シリコン製で飲みやすいストロー

シリコン製で飲みやすいストロー

飲み口は柔らかいシリコン製のストローで、BPAフリー・フタル酸エステル類およびPVCフリーなので安心です。飲み口部分は斜めに角度が付いており、小さい子どもでも楽に飲める工夫がされています。

03.子どもの手にも持ちやすい

子どもの手にも持ちやすい

b.boxのドリンクボトルは、子どもでも持ちやすい軽量設計になっています。また、小さな手でも握りやすい取っ手付きで、持ち運びに便利です。

04.全パーツ食洗機対応で洗いやすい

食洗機対応でお手入れしやすい

シンプルな作りのステンレスボトルとトライタンドリンクボトルは、簡単に分解でき隅々まできれいに洗えます。また、全てのパーツが食洗機対応なので、忙しいママ・パパにとって嬉しいポイントと言えるでしょう。

05.豊富なカラーバリエーション

豊富なカラーバリエーション

b.boxのドリンクボトルは、男の子・女の子どちらでも選べる豊富なカラーバリエーションが揃っています。どれもポップでかわいい色合いでおしゃれなデザインです。

 

 

 

子どもにぴったりの水筒を選ぼう!

 子どもにぴったりの水筒を選ぼう

今回は、幼稚園・保育園に持たせる水筒選びのポイントや、b.boxがおすすめするドリンクボトルをご紹介しました。幼稚園・保育園に持たせる水筒は、子どもが自分で扱いやすく安心安全なものを選びましょう。

ドリンクアイテム選びで迷った時は、「アイテム診断」で簡単な質問に回答して、最適なアイテムを見つけてみませんか?

また、メルマガで最新情報やお得情報を配信しているので気になる方は、ぜひ登録してみてくださいね。

 

アイテム診断はこちら♪